Instagram

YAZAWA COFFEE ROASTERS

  • 2017年1月10日スペシャルティコーヒーのテイクアウト専門店が築地場外市場にOPEN! 築地場外市場にある肉の矢澤の裏口の畳一畳にも満たないスペースで一杯ずつ丁寧にドーナツドリッパーでハンドドリップ、 生豆の仕入れから、焙煎、ドリップ、お客様にお出しするカップに入るまで一切の妥協をしない究極のこだわり。 築地で働く方、仕入れに来られた方、観光で来られた方、美味しいコーヒーで一息つきませんか。

横浜市観光情報

黒鯛工房

日本の釣り

魚と遊ぼ!海釣り道場

スーパーGT

donorsnet

SAVE JAPAN

無料ブログはココログ

« SWANS偏光サングラス | トップページ | 富士山へ行こ~! »

2011年7月17日 (日)

長浦沖堤16時間耐久釣りバカ選手権

築地釣りバカ倶楽部のエグっさんと千葉の長浦第二堤防にて朝5時渡船~21時納竿の

16時間耐久釣りバカ選手権を決行。

他のメンバーは誰一人参加しなかった。

真夏の炎天下での逃げ場の無い無謀とも言えるおバカな挑戦が始まった。

朝一は30センチ弱のメジナ連発!

朝マズメの爆釣に余裕の表情のエグっさん。

P1030133_2

結構イイ引きするメジナ君。

入れ食いだとカナリ疲れるヨ。

干潮の時刻が近くなるとパッタリとアタリが止んだ。

しかし暑い・・・

持参の水がドンドン消費されて行く・・・。

足元でのアタリが無いのでエグっさんに投げ竿を借りてチョイ投げでキスを狙ってみる。

するとブルブルブルッといいアタリ!

「これはカナリでかいキスじゃぁ~」とラインを巻いて行くと!!

「なんじゃこの魚は???」

P1030132

こんな魚は初めて見た。

カワハギの仲間であろうか?

気持ち悪いのでポイッ。

前日のバイトが遅かったので眠くなってきたぁ。

少し昼寝タイム。

この少しの昼寝が後に悲惨な結果を生むのであった・・・。

少しの昼寝のつもりがダイブ寝てしまった。

「なんかスゲー顔痛いんですけど・・・。」

「まぁいっかぁ~」と釣り再開。

テトラの傍に大きな黒鯛発見!

目の前にエサを落としてみるけど反応してくれない。

やっぱり見えてる魚は釣れないと言うのはホントらしい。

夕焼けの空に富士山が綺麗に浮かびあがる。

P1030128

「実は再来週、富士山の登頂にチャレンジするんですぅ。」

そして夕マズメの爆釣タイムへ突入。

メジナ連発!

そして初めて釣ったコショウ鯛。

ちっちゃいけど・・・。

P1030130

そして久々に釣れた黒鯛。

P1030129

ちっちゃいけど黒鯛は黒鯛。

暗くなってからは思っていた程釣れず21時の納竿。

「疲れた~」の一言。

無謀な挑戦とそこそこのオカズGETに満足。

でも真夏の炎天下はもういいかな・・・。

涼しくなる秋口にまた挑戦するぞ。

翌日から顔面脱皮に苦しむのぞ平であった。

P1030127

« SWANS偏光サングラス | トップページ | 富士山へ行こ~! »

コメント

もう1年は釣りしてない~
前は真夏にやったな~
バッチリ焼けてなんか充実してたー
海近にまた戻りたくなってきました

日焼け気を付けてくださいね^^近頃の日差しは
恐ろしいくらいです><

ひまわりさん、こん**は。
コメントありがとうございます。
残念ながら日焼けの恐ろしさを痛感してしまいました。
短パン、サンダルで釣りしてたら足が水膨れに・・・。
毎年同じ事して苦しんで学習能力無いんです、私・・・。
毎年かみさんに怒られてます。

なんじゃこの魚は???

「ギマ」という魚です。
以前は伊豆半島ぐらいまでしか来なかったんですが、
ここ最近は千葉まで上がってきているみたいですね。
刺身でイケますよ。肝和えもGOODです。

かむぱねるらさん、こん**は。
コメントありがとうございます。
去年、このギマという魚を知りました。
味はカワハギに似ているそうですね。
だけどネバネバした液体を出すみたいで・・・。
初めての魚はちょっと怖いですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長浦沖堤16時間耐久釣りバカ選手権:

« SWANS偏光サングラス | トップページ | 富士山へ行こ~! »

TEAM HONMOKU ANGLERS

  •      横浜沖堤をホームに活動する黒鯛ヘチ釣りチーム、TEAM HONMOKU ANGLERSのホームページ完成しました!

PIZZERIA ONDA

  • 妹夫婦が沖縄港川から久茂地にお店を移して新規オープンしたPIZZERIA ONDA。薪窯で焼くナポリピッツァと南イタリア料理の専門店です。 イタリアナポリの名門 ステファノフェラーラ社製の薪窯を使用し、沖縄では数少ない本格的なナポリピッツァが楽しめます。表面はパリッと、中はもちもちと焼き上げる独特のピッツァはこの窯から生まれます。 沖縄初! 真のナポリピッツァ協会認定店No,504。 沖縄の方や沖縄に行かれる方、是非是非お立ち寄り下さい。
フォト

浦添ナビ

タイドグラフ 

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31